9月のプレ金「ひむか-Bizの日」は SDGsを楽しく学ぼう!

最近ニュース、社員研修・OJTでよく耳にしませんか?
SDGsって何なの? なんて読むの?
このように思っている方は多いんじゃないでしょうか

毎月末金曜の「プレ金 ひむか-Bizの日」 今月SDGs(エスディージーズ)についてカードゲームで学びます

 

Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)は、2015年9月に国連サミットで採択され、国連加盟国が2030年までに達成することを目指す17のゴールのことをさします。

私たちが住むこの世界が、次の世代にとっても住みやすい世界であり続けるために、目の前の課題に協力し合って解決していく行動目標になります。今やSDGsを経営戦略に取り入れる企業も多く、ビジネスチャンスと捉える経営者も少なくありません。

そこで今回は国連のSDGsを題材にしたカードゲーム教材「2030 SDGs」の公認ファシリテーターを宮崎県で最初に取得された難波裕扶子さん(南日本ハム)のファシリテートのもと、SDGsの本質を学びます。

【開催日】2019年9月27日(金)
【時 間】15:30開場、16:00スタート、19:30終了
【参加費】500円
【場 所】日向市しごと創生拠点(日向市鶴町2-7-13)
 ※駐車場は日向カトリック幼稚園目の前の「しごと創生拠点専用駐車場」をご利用ください。
【定 員】30名 参加を希望される方はひむか-Bizへ①お電話(0982-66-6690) ②フェイスブックイベントページの「参加予定」ボタンを押してください。コチラ>>SDGsを楽しく学ぼう! FBイベントページ

【タイムテーブル】

ファシリテーター紹介 16:00-16:10
参加者の自己紹介 16:10-16:20
SDGsの紹介 16:20-16:30
ルール説明 16:30-16:50
ゲーム 16:50-17:30
体験の振り返り 17:30-18:00
ビジネス事例 18:00-18:45
全体シェア・まとめ 18:45-19:30

※ゲームの説明を聞き逃すとゲーム参加ができません。よって、遅くとも16時30分までにお集まりくださった方のみ、参加可能とさせていただきます。時間厳守で集まっていただけるようお願い致します。

 

≪ファシリテータープロフィール≫

南日本ハム株式会社食育広報推進課課長、フードエバンジェリスト。南日本ハムグループの企業資源を活かしたプログラムにて食育講師をしながら、宮崎県総合計画審議会委員、宮崎県地方創生推進懇話会委員、宮崎県環境保全アドバイザー、日向市のよのなか先生としても活動中。

「2030 SDGs」カードゲームは自分と世界、地球規模でのつながりを体感することで“SDGsの本質”を体験できるゲームです。「SDGsで世界がどう変わりえるのか?」「なぜ世界にSDGsが必要なのか?」「いかに、私たち個人が世の中を変えるためのきっかけをつくることができるのか?」ということを短時間で学んでいただけます。「2030 SDGs」カードゲームをつかって、楽しみながらSDGsの核心を理解し、「自分は世界に何ができるのか」「自社での活動にどうつなげるのか」を落とし込む機会に、ぜひご参加ください。