大武ブランド「OTAKE,Japan」オリジナルTシャツ

こんにちは!日向市産業支援センターひむか-Bizです。

宮崎県延岡市大武町の「大武ブランド」を発信すべく奮闘している
松本憲征さんが、オリジナルTシャツの販路のご相談に来られました!


👆オリジナルTシャツ

👆ブランドコンセプトや作品への想いなどを熱く語られていました。

👆Tシャツはひむか-Biz内のモアナビズにも置いています。

宮崎県延岡市大武町にある福祉施設
「清松園 やわらぎの里」の職員である松本さん。

きっかけは施設利用者の書かれる作品を見たとき、
とても面白く印象的で感銘を受け

それらを他の人たちにも知ってもらいたいと
思うようになった
そうです。

その後、作品の展示会を行うなどの活動を経て、
もっと作品を身近に感じてもらいたいと

作品をプリントしたTシャツを作成。
利用者の独創的な世界や感覚を
施設のある大武町の名前を取り「OTAKE,Japan」ブランド
として発信しています。

松本さんは、今後Tシャツなどの作品を通じて
施設の外との「接点」を作り

これからの福祉の課題や問題を解決していくための
アプローチを図りたい
と考えているとのこと。


OTAKE,Japan コンセプト
利用者の独創的な世界、感覚を表現し発信していくブランド。
大武でしかつくれない物、人、場所を提案していきます。

👆サイズ 子ども用 90 100 110    (2,400円税込)
       その他  S M L XL(2,900円税込)
現在モアナビズには90・100・110・S・M・L・XLがございます。
カラーは森(緑)・雪(白)・鯨(黒)の3色です。


👆後ろにはロゴが入っています。

現在Tシャツのプリント柄は1種類で、これから増やしていきたいとのこと。
他にもカフェエプロンなど試作品を色々と考えられていました!
Tシャツの実物を見られたい方は、ひむか-Bizまでぜひお越しくださいませ(^^)/

ほか、延岡市文化交流センター内のcafe 蒼空〜SORA〜に置いてあります。
(こちらのカフェは、福祉施設の事業の一環で障がいのある方の就労訓練を目的としているとのこと)

 
👆店長さんと、カフェおすすめのサラダバー