18年分の思いを絵手紙に。11/18~11/26の期間で塩月育代さんが個展を開催します

こんにちは!

日向市の絵手紙作家として活動なさっている塩月育代さんが、個展を開催します。

1999年の6月、当時塩月さんは勤めていた会社の社員旅行中のバスの中で脳内出血を起こし、意識を失いました。

一命は取り留めたものの、文字や言葉を話せなくなる高次脳機能障害の一つ・失語症を患いました。

入院生活を支えたものは、家族が描く「絵手紙」

それから塩月さん自身も絵手紙を描き、家族や友人にプレゼントするようになるように!
以来、18年間絵手紙を描き続けるとともに、前向きに生きる大切さを伝えてきました!

その18年間分、全作品はとてもお見せできる数ではありませんが、今日に至るまでの絵手紙を今回の個展で展示します。会場では塩月さんご自身が来場者の皆をお迎えします。
この機会にぜひ、塩月さんの絵手紙にふれてみてください!

\お待ちしております♩/

塩月育代 絵手紙展
期間/2017年11月18日(土)~11月26日(日)
時間/10:30~17:00
場所/割烹旅館 はまぐり荘(宮崎県日向市日知屋194)
入場料/無料

サンパーク通信ゆ~もあ 2017・11月号

塩月さんは11月に
11日(土)日向市男女共同参画社会づくり推進ルーム協議会さんぴあさん
さんぴあFB
19日(日)日向サンパーク温泉お船出の湯さん
☟クリックで拡大

でも絵手紙教室と筆絵講座を開催されます!