主婦から絵本作家へ。日向市からしあわせの妖精が誕生!

こんにちは! ひむか-Biz黒木です😊

嬉しい! 楽しい! ツイてる! ありがとう!
プラスの言葉を出すと、ハッピーなことが起こる。
不思議だけれどそういう経験ありませんか?

日向市の主婦 松葉恵美子さんが、自身の生んだオリジナルキャラクター「しあわせの妖精 ひむかのくにの ひむまるくん」を主人公とした絵本を5月10日に2冊出版されました。

松葉さんは、ひむか-Bizオープン後 1番目の利用者さんです。✨

ひむか-Bizでの作戦会議

「言霊(ことだま)の大切さを伝えたい」
松葉さんは、いつもポジティブな言葉をつかい前向きなひむまるくんをスターにしてたいと考えていらっしゃいます。
ひむまるくんは語尾に「~まる」とつけてお話しします。
また、この絵本の中には日向市にまつわる神話や場所、特産品も登場しており、5月25日に日向市ふるさと納税返礼品にも登録されました。

保育士、また2人のお子さんのお母さんとして子どもたちに触れあってきた経験から
こんな絵本があったらいいな
絵本を読むことが減ってしまった現在、お母さんのひざに乗って、人のぬくもりを感じることのしあわせを知ってほしい
という想いを10年前から絵本にして書き溜め、今回このように形にされました。
オフィスひむまるをたちあげ、ご家族からの心強いバックアップもいただいています。

6月24日(土)にはベルフォート日向にて開業・絵本出版記念パーティーが執り行われます。

小さい頃に読む絵本で自然と地元の神話を学べて、それを地元の子どもたちが当たり前に語れるって、、、
素敵ですよね!
私も子どもの頃にも読みたかったです♪
今後のひむまるくんの活躍が


※ひむか-Biz「Line@」はじめました。
https://line.me/R/ti/p/%40duj6670h

友だち追加数