OKa-Bizで3日間、前座の前の見習い修行!

こんにちは! 来年1月からオープンする「ひむかBiz-センター」のセンター長に就任した長友です。センター長として修業を積むために10月6日から8日までの3日間、愛知県岡崎市のOKa-Bizで研修を受けてきました。

okabiz研修

お世話になったOKa-Biz事務局長の堀部さん

 

 

初日の午前中は、研修を受けるにあたっての心構えについてOKa-Bizの秋元センター長からみっちり2時間のレク。これから何を学ぶべきかの指針を与えていただきました。

午後は高嶋副センター長のコンサル2件に同席。高嶋さんは1時間の中で相談者の悩みや話を聞きながら、相談者が気づいていない“強み”を見つけ出し、そこを軸に売上アップにつながるアドバイスをして、相談者を笑顔にして送り出していました。

私の初めてのf-BizモデルのOJTが高嶋副センター長で良かった! というのも1時間(実際は45分ほどで)で相談者の悩みに対し“前向きに取り組みたい”というビジネスアイデアを提案し、それをハラオチさせる。次の相談でさらに前に進めるように1回の時間内に段取りする手際の良さとスピード感はまるで“魔法”のよう。実際相談者のなかには「OKa-Bizに行けば魔法をかけてもらえる」と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか!?

高嶋副センター長の“華麗な魔法”を目の当たりにして、自分は“魔法使いの弟子”になったのだと思いました。

okabiz研修2

兄(あに)さんの背中はでかい! まずは二つ目を目指して精進あるのみ

2日目、3日目は、真打・秋元センター長の相談にベタ付きさせていただきました。秋元センター長の講演を過去に何度か拝聴したことがあるのですが「秋元さんの話し方って、落語家っぽいな~」とずっと思っていました。秋元さんは、学生時代にディベート日本一にも輝いたトークの達人。なので、相談者の中には秋元さんの才気あふれるコンサルのファンも多く、秋元さんに全幅の信頼を寄せるリピーターも多く訪れていらっしゃいました。

そんな秋元センター長から、ここには書けないことも含め、いろいろとありがたい説法をいただいたのですが、私は秋元さんを「兄(あに)さん」と呼ばせていただきます。秋元さんは我らが師匠であるf-biz小出センター長の一番弟子。ということは、その後に続く私たちにとって秋元さんは惣領弟子です。そういうわけで、秋元兄(あに)さんのようなかっこいい真打になれるように、修行に励みたいと胸に誓った次第です。

さて、私は来週からいよいよ小出師匠の下で、前座修行の日々が始まります。兄(あに)さんに泣きつかないか、いろいろと心配もあるのですが、それ以上のワクワクをもって励んできたいと思います!

ひむか-Bizセンター長
長友慎治